虹色に燃えるレインボーキャンドル

開発したのは、80歳になる松平寛夫
 

 
普段は松平製作所の社長として
回転寿司の部品などを製作している
住所:石川県金沢市桂町イ37-1 TEL:076-267-1710
紫→赤→黄色→緑と4色に輝く
 
銅等の炎色反応を呈する金属化合物の粉末を、
ろう等の固形燃料や結合剤に混合して成形した燃焼体
 
芯を有しない燃焼体のため点火した時、
炎が燃焼体の表面全体を燃焼させてしまい、
短時間で燃え尽きてしまうのが問題だった
 
そこで燃焼体の上端に燃焼制御リングを装着することで、
炎は下方へゆっくりと長時間 発光し続けることに成功した

(18)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク