Tag Archives: キチンナノファイバー

カニ殻から抽出する新素材:キチンナノファイバー

鳥取大学:伊福伸介 准教授の研究

キチンとは、カニやエビの甲殻類の外皮を構成する主成分

それを繊維の状態で取り出すことに成功した

その繊維は、毛髪の1/1万分

 

カニ殻に含まれるカルシウム、タンパク質、

色素を3日程度かけて除去する

すると繊維状のキチンだけになり、カニ殻は真っ白になる

それを水と一緒にキチンを粉砕したのが、キチンナノファイバー

 

肌に塗るだけで極細繊維の保護膜で皮膚の水分の蒸発を防ぐ

効果を測る実験では保湿力が、4.5%も上がっていた

メーカーと開発を進め、保湿液を開発

「素肌しずく うるおいミルク」

 

●カニ殻から抽出するキチンナノファイバー

シート状にした真っ白なキチンナノファイバーを

樹脂の原液に浸すと透明になる

鋼鉄並みに硬く、熱にも強いのが特徴

透明にすればスマホ画面にも応用できる

 

お金を払って廃棄していたカニ殻でお金を生み出す (383)

スポンサード リンク
スポンサード リンク