NASAも米軍も断念したスパイバーの人工クモ糸

●NASAも米軍も断念した人工クモ糸

人工クモ糸を生産するスパイバーの代表取締役:関山和秀

クモの糸は自然界屈指の丈夫な物質

 

・タフネス比率

鋼鉄:0.8、アミラド繊維(防弾チョッキなど):36、

アメリカジョロウグモ:85、ニワオニグモ:123、

ダーウィンズパークスパイダー:272

同じ大きさと密度なら鋼鉄の340倍の強靭さ

計算上、直径1㎝のクモの糸なら縦横500mのクモの巣で

ジャンボジェットの力を抑えられる

細くて柔らかい、それが人工クモ糸

 

●生産

クモは共食いするため養殖できない

クモが出す糸の材料は、タンパク質

クモ糸のタンパク質を微生物に作らせる技術を確立した

微生物からタンパク質だけを取り出し、クモ糸の原料にした

タンパク質を特殊な液体で溶かし、細い穴から絞り出す

タンパク質100%、石油を使わない線維

 

●用途

・人工クモ糸で編んだ人工血管

タンパク質なので人体への影響が少ない

・フォルム

人工クモ糸は多様な加工が可能で新素材として展開

 

関山の夢は、身の回りにあふれる石油製品を人工クモ糸で作ること (426)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク